So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2008年07月 |2008年08月 ブログトップ

チャレンジ。。。 [病院]

もう一度、補液の指導を受けに病院へ。。。
今日は先生の説明を受けながら実際に自分でチャレンジです!

注射器を使って補液をする方法もあるそうなのですが
ミフィーはいつもメディクイックという
手動式圧注入調節装置を使って補液しています。
これを使うと短時間(3~5分程度)で作業を終えることができるので
痛い時間が短くて済むのならと思い購入することにしました。
この装置だけで1万円もしましたが・・・[たらーっ(汗)]
(実際、注射器を毎回購入していることを思うと高くないと仰ってましたがどうなんでしょ・・・)

そういう訳で今回は実際に自宅で使う補液セットを使って指導を受けました。
初めての補液は、針を刺すまではうまくいったのですが
その後の私の手際が悪かったのでミフィーはいつもよりだいぶ動きました[あせあせ(飛び散る汗)]
そりゃ怖いですよね・・・
ど素人がするのでは・・・[バッド(下向き矢印)]
はじめて針を刺した感覚が今でも忘れられません・・・苦手だ[ふらふら]
いよいよ今週末から在宅治療開始です。

これでワンセットになります↓

IMG_4791.JPG

ミフィーの場合、輸液パック1個で約3回分になります。
しばらくは4日に1度の間隔で続ける予定です。

ちなみにメディクイックとはこんな装置↓(すでにセッティングされた状態です)
現在・・・置き場に困ってドアに吊るしてます^^;

IMG_4788.JPG

IMG_47611.jpg

病院へ。。。 [病院]

補液の指導を受けてきました。
私ひとりでは頼りないから旦那にもついてきて貰って
器具と手順の説明を受けました。

まずは、道具セッティング方法を覚えないといけません。
(まだ道具が手元にないので注意点だけ覚えている範囲で。。。)
・輸液パックは電子レンジでほんの少しだけ温めること。
・使用する管や針の接続部分は全て除菌されているので絶対触れないようにすること。
・点滴の管に空気が入らないように気をつけること。

次は補液の方法について。
・患部を消毒する。(アルコール・綿花)
背中の部分(掴んで皮が伸びるところ)を左手の親指と中指で摘まんで
 三角形を作り、くぼんだ場所に針をやや斜め下気味に刺す。
・針先についている羽部分と皮膚を摘まんで針が動かないように固定する。
・時々、揉みながら補液が一箇所に溜まらないように注意する。
・ミフィーの場合は1回につき200ccほど補液する。

補液が終わったら。
・針をゆっくり抜いてコットンで拭く。
・補液が漏れることがあるのでしばらく患部を抑える

今まで、何度となく先生が補液されてる姿を見てきているはずなのに・・・
緊張でなかなか頭の中に入りません・・・^^;
思ってた以上になれるまでは大変そうと思っていたら。。。
横にいる旦那はもうしっかり頭の中にインプットしたようです~
こっちに任せた方が安心かも・・・
私はまだ不安なので、次回もう一度指導を受けに行く予定です。
頑張らなくちゃ。。。

血液検査履歴。 [検査結果]

ミフィーの血液検査の結果です。
(新しく、今の病院に移ってからのものです)
本当はもっとたくさんの項目を調べてもらっているのですが
とりあえず、他の数値は今のところ特に問題はないので腎臓の数値のみです↓

無題.JPG

左の基準値と見比べてもらうと
BUNとCREの数値が高いです。
特にBUNの数値が・・・
検査の度に上昇してきているのが気がかりです。
1月の数値が最も高いのですが
この時は私のミスで食後に検査してしまったので
あてになりません(>_<)
(普段の血液検査は空腹時に行います)

BUN=(血中尿素窒素)
腎臓の排泄機能が悪くなると尿素窒素が尿中にうまく排泄されなくなり
血液中の濃度が上昇します。
(濃度を下げる為に、補液治療を行います)

今は、まずBUNの数値をなんとか留めること。
下がりはしなくてもこれ以上悪くならないように。。。
その為に、補液の回数を増やすことになりました。
次回の検査で少しでも効果が出ることを願って頑張ります。

ミフィーの紹介 [はじめまして]

IMG_019200.jpg

現在7歳のお転婆(ガウガウ)な女の子です☆

5歳と半年の頃に体調を崩し、腎不全と診断され
大きな病院で詳しく検査してもらった結果
先天的腎形成異常による慢性腎不全ということがわかりました。
以来、食事療法とお薬&治療をうけて頑張ってます[手(グー)]
こちらではミフィーの病気のことを中心に記していきたいと思います。

*********************************************************


-|2008年07月 |2008年08月 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。